出前講座「アスリートの身体能力は驚異的!生理学研究でからだの謎に迫ろう」を開催しました(R5.11.14)

 

 

 10月24日(火)に,秋田県立増田高等学校において,出前講座「アスリートの身体能力は驚異的!生理学研究でからだの謎に迫ろう」を実施しました。
 今回の出前講座は,教育文化学部の渡邊 和仁 准教授を講師に,高校1・2年生にとって進路選択の一助となるよう開催したもので,27名が参加しました。
 実際に,自転車エルゴメーターを使って,最大酸素摂取量を測定するなど,運動による身体機能の変化やその仕組みについて理解を深めていました。
終了後のアンケートでは,「実際にからだを動かして実験してみて,楽しく学ぶことができた」「普段なら,深く考えずに,当たり前に過ごしている「からだ」のことを勉強できて,すごく為になった」といった感想が寄せられました。