県内の新型コロナウイルス検査体制の充実に向けて「秋田大学PCRラボ」を設置

 

秋田大学医学系研究科(研究科長:尾野恭一)は、新型コロナウイルス検査の件数の増加を図るために、附属病院中央検査部内に研究科の講座から人員を派遣して「秋田大学PCRラボ」を設置します。・・・・・