秋田大学大学院国際資源学研究科
大学フェローシップ創設事業
SDGs達成に貢献する
文理融合型高度資源系人材育成

sdgs

NEWS
お知らせ

第2回Student Activity Meeting (SAM)を11/29 (水)に開催しました。

 令和3年度のフェローシップ学生7名全員が参加しました。
 今回は秋田大学の博士後期課程に在籍している2人の学生が「先輩からのアドバイス」として研究発表のほかに留学先に秋田大学を選んだ理由や日本での生活の様子について発表してくれました。参加学生からは研究内容に関する質問だけでなく、日本の食べ物についての質問や、生活費についての質問など、抱えている不安を解消するように多くの質問がありました。
 次回は12/22を予定しています。