1. ホーム
  2. 秋田大学みらい創造基金
  3. 学長メッセージ

学長メッセージ

~秋田大学の発展のため、皆様のご協力をお願いいたします~
応援してください「秋田大学みらい創造基金」

 日頃から、秋田大学の教育研究活動に、ご理解と温かいご支援を賜り、深く感謝申し上げます。
 国立大学法人の運営は、政府から支給される運営費交付金によってなされておりますが、法人化した2004年からこの運営費交付金が年約1%の割合で減額され、今や約12%が減額されております。2016年度からは、減額こそなくなりましたが、約12%減少したまま大学の運営を余儀なくされており、それ故に、各部局への予算配分の減額など、大学本来の使命である教育研究資金にも影響が出るほどの厳しい財政状況であります。
 そのような背景の中、大学全体の活動を広く支援していただくための「秋田大学みらい創造基金」を2014年に創設し、1)教育の質の向上及び研究の推進支援、2)学生への奨学金等支援、3)教職員・学生等の国際化・文化・社会活動等支援、4)卒業生・産業界等との連携支援、5)学部等への支援、6)施設・環境整備の充実等の事業に活用させていただいております。一方で、日本の景気は上向いているとの報道もございますが、現実的にはその実感は乏しく、苦学生が増えていることも事実であります。経済的事情から高等教育の修学をあきらめなければならない状況は、絶対回避しなくてはならないことであり、いただいたご厚志をまずは苦学生のために、そしてより良い教育研究環境整備に活用したく思っておりますので、引き続き温かいご支援を賜りたく存じます。
 秋田大学には、約200人の留学生を含む5000人余の学生が集っており、この5000人余の若者がこれからの日本の未来を形作っていきます。より優秀な人材の輩出は、大学に課せられた最も重要な使命であります。孟母三遷の教えを肝に銘じ、教育により最適な場所に秋田大学を変貌させていきますので、よろしくご協力のほどお願いいたします。

秋田大学長 山本 文雄

秋田大学70周年