1. ホーム
  2. 高大接続センター
  3. 出前講義(高大接続センター)

出前講義(高大接続センター)

申込みから実施までの流れ 申込書(wordPDF)  記入例(PDF)

H29年度実施教科

化学

 高大接続センターでは、高大接続テキスト『化学の基礎Q and A 第2版』を活用し、執筆者が講師となって授業を行う出前講義を実施しています。

期間
平成29年5月~平成30年3月
(※平成29年度は1月と9月に県内高校へ案内を送付しています。)
対象
秋田県内高校生
会場
各高等学校等
講義時間
1コマ(50分)~2コマ
講師
『化学の基礎Q and A 第2版』執筆者
※希望する内容により異なりますので、講師の人選はご一任ください。
内容
以下にある一覧より選択ください。
(高大接続テキスト 『化学の基礎Q and A 第2版』目次参照)
申込み方法
FAXまたはE-mail
※申込書はホームページ掲載様式、高校への送付様式、どちらでも構いません。
申込み締切
希望日の1か月前
※本来、2か月前までの申込みですが、本センター実施事業のため、1か月前までの申し込みも可能です。
申込み先
秋田大学総合学務課高大連携室
実施方法
実施方法については、お気軽にご相談ください。
(例)
・複数クラスの同時実施にも対応可能です。
・QandAの発展内容を主題とし、「大学模擬授業」として行うことも可能です。
・対象は大学進学者に限るものではありません。化学の面白さを伝えることも目的です。それぞれの高校の要望に沿った授業を組み立てます。
なお、講師の都合により、ご希望に沿えない場合があることを予めご了承ください。
講義一覧
質問1
エネルギーの表現と単位について教えてください
質問2
原子、イオンの大きさについて教えてください
質問3
原子の電子配置について教えてください
質問4
電子式の書き方を教えてください
質問5
元素の周期表は変更されるものでしょうか
質問6
定比例の法則や原子量はどのような実験により確かめられたのですか
質問7
アボガドロ定数を数えた人は誰ですか
質問8
イオン化エネルギーと電子親和力はどのように測定されるのですか
質問9
イオン化エネルギーとイオン化傾向はどのような関係があるのですか
質問10
結合のイオン性と電気陰性度の関係を教えてください
質問11
イオン結合・共有結合の見分け方を教えてください
質問12
混成軌道とはなんですか
また混成軌道でなければいけないのでしょうか
質問13
ファンデルワールス力とはどのようなものなのでしょうか
質問14
電子のスピンとはどのようなものなのですか
質問15
水の分子がV字形なのはなぜですか
質問16
水が4℃のとき最大密度を示すのはなぜですか
質問17
ダイヤモンドと黒鉛の物性の違いは化学結合とどのように関係していますか
質問18
凝固点降下の簡明な説明を教えてください
質問19
ドライアイスはなぜ液体にならないのですか
質問20
ものが溶けるとはどういうことですか
質問21
CN-のCとNの酸化数はどのようになっているのですか
質問22
pHの数値には、pH<0やpH>14は存在しないのでしょうか
質問23
強酸と弱酸はどのように区別するのでしょうか
質問24
緩衝溶液のはたらきについて教えてください
質問25
銅はなぜ複数のイオン価をもつのですか
質問26
電池のパワーはどこから来るのですか
質問27
有機化合物の酸化あるいは還元反応で、[O]や[H]のような表記を見かけますが、これらは原子とはどう違うのですか
質問28
エタノールを濃硫酸で脱水するとき温度範囲によって生成物が変わりますが、温度範囲は厳密なものなのですか
質問29
エチレンからエチレングリコール、アセトアルデヒドを合成する反応機構を教えてください
質問30
光学異性体について教えてください
質問31
有機化合物が光を吸収する原理を教えてください
質問32
有機化学の呈色反応でよくある紫色への変化はどのように起こるのですか
質問33
天然高分子やその成分の代表的な呈色反応について教えてください
質問34
フェーリング反応の機構を教えてください
質問35
ヨードホルム反応の反応機構を教えてください
質問36
土壌のpHはどうやって測るのですか
なぜ植物の生育に影響するのでしょうか