1. ホーム
  2. 在学生の方へ
  3. 課外活動

課外活動

 課外活動とは、正規の授業時間以外に、学生が自発的にスポーツや文化活動などを行うことにより、人格形成に資することを目的としています。
 先輩のPRを聞いたり、実際に活動を見学したりしながら、気に入った部やサークルを選んでください。(学内の課外活動団体については別に紹介してありますので参考にしてください。)そこには単に在学中のみならず、将来の人生を左右するような大きな体験が待っています。
 課外活動団体には体育系と文化系があります。体育系に関しては、各種体育系団体の総合的機関として「秋田大学体育会」があります。この会は、各種体育系団体の連絡調整と総合的な企画立案にあたり、大学全体としての体育活動の発展を図るものです。体育系団体に入部する場合は、体育会にも加入するようにしてください。
 課外活動の全学的行事には、大学祭、全学駅伝競走大会などがあります。
 また、他大学も参加して行われるものとしては、東北地区大学体育大会があります。この大会は東北地区大学体育大会連盟に所属する大学によって行われるもので、毎年、各県で様々な競技が開催されています。

主な課外行事

行事 詳しい内容
東北地区大学体育大会
(6月頃)
東北地区の国・公・私立の大学による体育大会です。
サークルリーダー研修会
(9月頃)
課外活動団体のリーダーを中心に、日常の活動に必要な知識や救命技術を習得してもらい、また、参加者相互の交流を深めるため毎年実施しています。
大学祭
(10月頃)
各学部間の交流、学生と教職員及び一般市民の方との交流を深めることを目的として毎年実施し、学内外を問わず親しまれている行事です。
全学駅伝競走大会
(11月頃)
学生同士や学生と教職員との交流、またスポーツマン精神を養うことを目的に、男女合わせて約30チームが参加し健脚を競っています。応援を含めて全学が熱狂する行事です。

令和2年度 サークル一覧

こちらのページをご確認ください。
「クラブサークル活動」

課外活動関連施設

手形キャンパス
名称
施設の概要
対応窓口
面積(㎡) 内容
陸上競技場 24,637 陸上競技トラック、サッカー、ラグビー場を含む
夜間照明装置あり
学生支援・就職課
野球場 20,378 夜間照明装置あり
テニスコート 3,238 5面 夜間照明装置あり
大体育館 2,591 アリーナ、柔道場、剣道場、トレーニング室
小体育館 750  
弓道場 149  
プール 800 25m 7コース
体育・文化系サークル棟 1,397 部室、物置等
本道キャンパス
名称    
面積(㎡) 内容 管理部局
総合グラウンド 20,909 野球、サッカー、ラグビー 医学部学務課
テニスコート 3,614 5面 全天候型 装置:夜間照明(3面)
体育館 1,079 バレーボール、バドミントン、バスケットボール、卓球、フットサル、ハンドボール
体育・文化系サークル棟 416 室内合奏団、写真部 等

課外活動各種手続

課外活動公認団体が活動を行う上での手続きや助成制度、様式などをまとめた「課外活動公認団体 ガイドブック」を作成しました。活動を行う上でご活用ください。
「課外活動公認団体 ガイドブック」(ダウンロード)

1.課外活動団体の活動に関する手続き

課外活動公認団体の結成と継続に係る基準

種類 内容・手続き ダウンロード様式
団体の継続 公認を継続するためには、毎年、「継続届」「会員名簿」「規約」を学生支援・就職課に提出することが必要です。「課外活動実績報告書」を提出した団体の代表あてに通知します。
団体の結成 学生が新たに団体を結成し、公認を受けようとするときは、「学生団体結成届」「規約」「会員名簿」および「1年間の同好会活動実績報告書」を、指定の期間内(例年3月下旬~4月上旬)に、学生支援総合センターに提出してください。必要書類は、学生支援総合センターにあります。なお、公認にあたっては、「課外活動公認団体の結成と継続について」に記載された事項を満たしていることが条件となります。
活動実績報告書 公認を受けている団体は、年度末に「課外活動実績報告書」の提出が必要です。
課外活動実施・参加計画書 大会へ参加したり、イベントを実施したりする場合、出発日の1週間前までに、「課外活動実施・参加計画書」と「参加者名簿」を学生支援・就職課に提出してください。また、実施後は、速やかに「課外活動実施・参加報告書」を提出してください。 実施・参加計画書
名簿
実施報告書
課外活動事故報告書 課外活動中に、けがや事故などにあった場合には、速やかに学生支援・就職課に報告するとともに、「課外活動事故報告書」を提出してください。 課外活動事故報告書
顧問/代表の交代 顧問が変更になった場合や、年度内に代替わりして代表などが交代になった場合は、学生支援総合センターに「顧問・役員変更届」を提出してください。 顧問・役員変更届
休部届/廃部届 休部や廃部を行いたい場合には、それぞれ「休部届」「廃部届」を学生支援・就職課に提出してください。 休部届
廃部届
2.課外活動施設の利用に関する手続き
種類 内容・手続き ダウンロード様式
主将会議 授業で使用していない時間帯に限り、課外活動で体育施設(大体育館アリーナ・小体育館・トレーニングルーム・合宿所)を使用することができます。体育施設(大体育館アリーナ・小体育館・トレーニングルーム・合宿所)の割当は、毎月開催する主将会議での話し合いで決定しますので、利用を希望する団体は、必ず出席してください。なお、野球場・テニスコート・プール・陸上競技場・グラウンドは除きます。  
運動施設の使用 野球場・陸上競技場・テニスコート・大体育館・小体育館を団体で使用したいときは、「運動施設使用願」を学生支援総合センターに提出してください。運動施設が正課・課外活動等で使用されていない時間帯に限り、利用することができます。ただし、課外活動公認団体は必要ありません。
※授業や大学行事が優先されるため、事前の届出があっても、使用ができなくなる場合があります。
※トレーニングルームの個人使用については、学生支援・就職課までお問い合わせください。
※主将会議で決定した使用割当に沿って課外活動公認団体が使用する場合は「運動施設使用願」や「集会届」を提出する必要はありません。
 
集会 課外活動公認団体以外の団体が、学内において集会をしようとするときは、責任者は「集会届」を開催予定日の2日前までに、学生支援総合センターに提出してください。ただし、単一学部の学生のみで集会を行う場合には、「集会届」を所属学部の学務担当に提出してください。  
施設使用 大学が管理する施設を使用するときは、責任者は「施設使用届」を使用する施設を管轄する部署に提出してください。届出先は使用する施設により異なります。学部が管理する施設(教室等)の場合は各学部の学務担当になります。  
大学会館の使用 大学会館2階の「研修室1・2・3」「和室」を使用したい場合は、事前に学生支援・就職課で空き状況を確認したうえで、「大学会館使用願」を提出してください。なお、原則として、使用予定月の1か月前からの受付となります(※)。「研修室」「和室」は、午前8時半から午後8時まで使用できます。
※4月中は5月31日までの予約が可能。
手形食堂のスペースを利用したい場合は、秋田大学生協の食堂にお問い合わせください。
大学会館使用願(1日)
大学会館使用願(連記式)
合宿所の使用 使用団体は、使用開始の5日前までに、「合宿所使用願」を学生支援・就職課に提出してください。使用の際は「合宿所の使用について」を参照のうえ適切に使用し、使用後は「合宿所使用報告書」を提出してください。なお、指導者以外の学外者は宿泊できません。また、12月~3月の間は使用できません。
活動時間延長 原則として、課外活動は午後9時までとしていますが、活動終了時刻が午後9時以降になることが予想される場合には、事前に「活動時間延長届」により学生支援・就職課に届出てください。ただし、延長は最長でも午後10時までとし、ミーティングや後片付けなどの活動に限るものとします。なお、直前の提出では認められない場合があるので、余裕をもって提出してください。 活動時間延長届
臨時駐車許可願 課外活動の一環で、「他大学等が合同練習のために車・バスで来る」「遠征のために大型バスを一時駐車する」など、臨時的に構内駐車場の利用が必要な場合は、利用希望日の一週間前までに、「臨時駐車許可願」を提出してください。※必要に応じて、運転予定者の免許証のコピー及び車両保険証書のコピーが必要となります。 臨時駐車許可願
掲示板へのポスター掲示/チラシ配布 課外活動に関するポスターの掲示やチラシの配布を行いたい場合には、学生支援・就職課に持参し、掲示・配布の許可を得てください。ポスターの掲示期間は、原則として2週間です。なお、学生支援・就職課課外活動担当管轄以外の掲示板への掲示を希望する場合は、各担当部署へ申請してください。
【課外活動担当管轄掲示板】本部北側歩道(ATMコーナー左横)、大学会館1階食堂入口前通路
 
3.大学会館における課外活動用具の貸出及び返却手続き

大学会館では、学生の課外活動に供するために、課外活動用具の貸出を行っています。貸出を希望する場合は、大学会館管理人室で必要な手続きを行ってください。なお、本学所属ではない学生は、貸し出しを受けられません。名義貸しは、絶対に行わないでください。

  • 貸出場所:大学会館管理人室
  • 貸出期間:1週間以内
  • 取扱時間:午前10時から午後4時15分まで

【用具の貸出】

大学会館管理人室で「課外活動用具貸出申込書」に必要事項を記入して、申し込んでください。貸出期間は1週間です。時期的に一部の用具に申込みが集中することがありますので、貸出希望日が決まったら、早めに申し込むことをお勧めします。

【用具の返却】

返却の際は返却期限を厳守し、借りたときの状態で返却してください。もし使用した用具に故障・紛失が生じた場合は、返却時にその旨を申し出てください。状態によっては、弁償してもらうこともあります。 また、著しく期限を過ぎても返却されない場合には、次回以降の貸出を行わない場合があります。

【主な貸出用具】

貸出ポスター(ダウンロード)
各種スポーツ用具、スキー・スノーボード用具一式・スキーウェア(冬期)、キャンプ用具(夏期)など
※スキーウェア・グローブはクリーニング等をしてから返却してください。