アプリーレ

アプリーレの由来

「アプリーレ」とは、イタリア語で「開く、開ける」という意味です。「積極的に秋田大学の窓を開放する」ことを意識して名付けられました。

秋田大学広報誌〈アプリーレ〉No.35

今回のアプリーレでは「卒業論文」について特集しました。学生生活の集大成として、自分の納得いくものができたでしょうか。卒論に立ち向かった一年を振り返ってみてください。(佳)

~編集後記より一部抜粋~

 

秋田大学70周年