アプリーレ

アプリーレの由来

「アプリーレ」とは、イタリア語で「開く、開ける」という意味です。「積極的に秋田大学の窓を開放する」ことを意識して名付けられました。

秋田大学広報誌〈アプリーレ〉No.46

●研究・産学連携●
 秋田大学は、地域の拠点として優れた研究シリーズを切れ目なく実用化につなぎ、地域の活性化はもとより広く社会に還元するため研究開発業界・地域ニーズとのマッチングなど大学を挙げて総合的な支援体制を整えています。・・・・・

 

秋田大学70周年