アプリーレ

アプリーレの由来

「アプリーレ」とは、イタリア語で「開く、開ける」という意味です。「積極的に秋田大学の窓を開放する」ことを意識して名付けられました。

秋田大学広報誌〈アプリーレ〉No.62

●秋田大学高齢者医療先端研究センター新設●
 秋田大学高齢者医療先端研究センターは秋田大学全学での連携組織です。

 高齢者医療等に関する体制の充実を図ることにより、高齢者に多い認知症や地域社会学の知見を踏まえた高齢者社会についての学際的研究と高齢者医療の先端的研究を推進し、地域医療の向上と長寿・健康のための教育研究の発展に寄与することを目的としています。


クリックすると別ウィンドウで電子ブックが開きます。

:aprire62

秋田大学70周年