アプリーレ

アプリーレの由来

「アプリーレ」とは、イタリア語で「開く、開ける」という意味です。「積極的に秋田大学の窓を開放する」ことを意識して名付けられました。

秋田大学広報誌〈アプリーレ〉No.75

●秋田大学4学部によるSDGsへの取り組み●
秋田大学4学部による、教育・研究・社会貢献におけるSDGsの取り組みをご紹介します。
また、秋大生が感じるSDGsのイメージ、17項目の中で関心の高いテーマや実際に取り組んでいることも聞いてみました。


クリックすると別ウィンドウで電子ブックが開きます。

:aprire75