アプリーレ

アプリーレの由来

「アプリーレ」とは、イタリア語で「開く、開ける」という意味です。「積極的に秋田大学の窓を開放する」ことを意識して名付けられました。

秋田大学広報誌〈アプリーレ〉No.65

●高校生のみなさんへ●
 秋田大学の特に研究面における現状と将来展望に対して、今後必要とされる研究や期待される研究、また夢のような研究などについて、高校生からの意見や質問、疑問に答える形で、高校生の夢を育む秋田大学の未来像を秋田大学の学長、学部長が高校生の皆さんと一緒になって語り合いました。


クリックすると別ウィンドウで電子ブックが開きます。

:aprire65

秋田大学70周年